右回りが原則(JDPアセットマネジメント・グルメ同好会)

左隣りの人の前に料理の皿があって、ちょっとだけ回してこちらに戻せば自分も取れるのに、ということもたまにはあるでしょう。

そういう時に右回りが原則だからといって1回転させるのはおおげさかもしれません。

ですから少しくらいなら戻すのは許されます。

しかしその時も隣りの方に「ちょっと失礼します」と、断るくらいの心配りは忘れないようにしましょう。

また、ターンテーブルを回す時は次のことにも注意してください。

回す前に、他に料理を取っている人がいないかどうかを確認することです。

大皿から料理を取っている時に急にターンテーブルが回りだしたら、誰もが慌てます。

その方に失礼になりますから、くれぐれもよく確かめてから回転させましょう。

また、最初の料理、つまり前菜くらいは自分の皿に料理を取ってもさっさと食べ始めるのではなく、最後の一人が取り終わるまで待つのがマナーと心得ましょう。

JDPアセットマネジメント株式会社(代表取締役・大橋直久)の同好会

このブログ記事について

このページは、-が2016年6月 5日 10:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いろいろある中国酒(JDPアセットマネジメント・グルメ同好会)」です。

次のブログ記事は「ターンテーブルの上に置いていい物いけない物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。