受付でのマナー その2

代理で出席する場合は「○○の代理の△△です。○○がよんどころない急用のため、私が代理で伺わせていただきました」と述べ、○○代人△△というように署名します。

受付では名前を名のるだけでなく、招待状も差し出すのが正式なエチケットです。

この際、署名簿を示され、サインを求められたら、前の人にならって氏名を記入します。

この署名簿は結婚した二人の貴重な記念品となるものですから、尻ごみしたり、無用な遠慮はかえって失礼です。

字の巧拙などにとらわれず、必ず署名するようにします。

JDPアセットマネジメント株式会社(代表取締役・大橋直久)の同好会

このブログ記事について

このページは、-が2017年6月13日 11:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「JDPアセットマネジメント株式会社~受付でのマナー その1」です。

次のブログ記事は「司会者の開宴あいさつ~JDPアセットマネジメント株式会社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。