小正月とあずきがゆ

■小正月
一月十五日は、現在『成人の日』として国民の祝日になっていますが、一日の元旦を大正月または男正月と呼ぷのに対して、十五日を小正月または女正月といいます。

前日の十四日の夜を『女の年取り』といって、夕食を男がこしらえるしきたりの地方や、十五日の昼から夜にかけて、女だけの酒宴が行なわれる所もあるようです。

お正月中、大変だった女性たちを一日解放し、のんびり休ませてあげようとする日です。

現在は休日になっていることでもあり、一家で主婦をいたわる日にしてはどうでしょう。

■あずきがゆ
七日の七草がゆのように、あずきを入れてたいたおかゆです。

中国から伝わった行事で、一月十五日にこれを食べて無病息災を願う風習は各地"に残っています。


JDPアセットマネジメント株式会社(代表取締役・大橋直久)の同好会 



このブログ記事について

このページは、-が2018年10月10日 11:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鏡開きとどんど焼き~JDPアセットマネジメント株式会社」です。

次のブログ記事は「節分~JDPアセットマネジメント株式会社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。